ル・オーナの毎日

<   2011年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

偶然!!運命ですね

先日、ぺちゃおが旅立ったおうちの親戚さんが
病院にいらっしゃいました。

ぺちゃおの近況報告をしてくださったのですが、

やっぱり、
ぺちゃおくんは、たくましかった!!!


わたしたちが想像していた通り、

ま~ったく夜泣きをすることもなく、
新しいおうちに行ったその日から、
新しい飼い主さんたちに、スリスリして甘えていたそうで・・・


ちょっとさみしいけれど、
夜泣きをして、なつかずに、困った!
っていうよりいいかな?と、苦笑い。。。


「全く手がかからない、いい子です。
 心配いりませんよ~」
と言われて、

うれしいような、悲しいような・・・


ところで、
名前は決まりました???
というお話になって・・・


「アールって名前になりました!」
と言われ、
びっくり!!!


なぜなら、
病院の看板犬の名前が「アール(R)」だから。。。


うちの看板犬の名前は知らなかったし、
病院の子たちが「R」から始まる名前ということも知らなかったし、

これは偶然の出来事!


「もらわれるべくして、もらわれたんだ!」
と、大興奮。



でも、ぺちゃおって名前がアールに変わると、、、
なんだか変な感じ・・・(笑)


また、病院に遊びに来てくれるのを待っているスタッフなのでした。
[PR]
by ruoona | 2011-01-31 23:58 | うちの子

エクステンション☆

プードルやシュナウザーの子たちに、エクステンション(つけ毛)をつけるのが
流行っていますよね。


エクステンションでも、
いろんな種類のものがあるそうで・・・


リボンと同じように、
ゴムがついていて、
リボンをつける要領でつけれるものや・・・


毛の根元に、金具でしっかり固定してしまうものや・・・


毛と一緒に編みこむものなどなど・・・


でも、
次のトリミングまでの間、
つけっぱなしにしていると、

毛にダメージを与えてしまって、抜けてしまったり、
毛がからまってしまって、毛玉の原因になってしまったり。


というわけで、
ル・オーナでは、
オリジナル エクステンションを作って、

簡単に取り外せるようにしています。


飼い主さんでも、
簡単に取り外したり、
つけれたりするので、

飼い主さんも大喜び!


この子は、ヒメちゃん。
先日トリミングで来てくれたときに、
つけてあげたのです☆
e0196557_11235937.jpg



真っ黒のプードルちゃんなので、
ビビットなピンク&白のエクステンションがよく似合ってました!

ちょっと長めにして、存在感を出してあげたのですが、
どうでしょう???


つけてみたい!
って方は、
いつでも相談してくださいね★
[PR]
by ruoona | 2011-01-30 21:23 | 病院に来てくれた子

置物じゃ~ないですよ?

e0196557_1114712.jpg


じゃぁ~~~ん!!


置物じゃ~ないんですよ?

本物のわんちゃんです!!!


ル・オーナのお隣の、「くい森Bou」さん。

トイ・プードルのめいちゃん(男の子)を飼ってるのですが、
よくお店の前に、
こうやって、じ~っと座っています。


あんまりにも、おとなしくじ~っと座っているので、
通りすがりの人は、
「あれ?本物!」
って立ち止まって見ることもしばしば。


どんだけ声をかけられても、
ベンチから降りることもなく、

じ~っと座ってるんです。


本物の看板犬デス。


お天気がよくて、ぽかぽかしている日には、
めいちゃんが座っているかも?!


近くを通ったときには、
気をつけて見てみてください☆


ちなみに、
この「くい森Bou」さんの「ちゃんぽん」
私のお気にいりです!

野菜たっぷりで、
おなかいっぱいになりますよ?(笑)
[PR]
by ruoona | 2011-01-29 23:13 | その他

チューリップ

先日、患者さんから、チューリップをいただきました。

「出かけたら、チューリップが出ていたから・・・
 うちと病院とと思って買ってきたの。」
と、持ってきてくださったのです。


チューリップをみると、
「春が来たなぁ・・・」
と感じます。


みなさんはどうですか???


つぼみのままでいただいたのですが、
半日受付においていたら、
暖房でヌクヌクしているおかげで、
すっかり咲いてしまいました。。。
e0196557_17344284.jpg



「100株近くの球根をおうちの庭に植えたから、
 春になったら、見に来てね★」
と言われたので、

春になったら、カメラ持参でお邪魔しちゃう予定です(笑)
楽しみ♪
[PR]
by ruoona | 2011-01-28 21:34 | その他

モーツァルト風・・・

トイプードルのラルクちゃん。

以前は、こんな感じ・・・
ル・オーナ カットをしていました。
e0196557_10415138.jpg



秋くらいから、

イメチェン!

というわけで、

「アフロのアレンジ版」
にむけて、伸ばしています。


現在は・・・
e0196557_1045465.jpg

こんな感じ!!


ライオンのたてがみ、
もしくは、
モーツァルトの頭
みたいじゃないですか?


これでも、かわいく仕上がっちゃうから、
たまりませんね★


ル・オーナカットのときは、かわいらしい感じに、

今のカットは、かっこいい感じになってますよね。


トイプードルは、毛が伸びる種類のわんちゃんで、
クルクルとパーマがかかったようなクセっ毛なので、
自由自在に形が作れちゃうんです。


いろんなアレンジヘアにして楽しめるので、
最近、人気上昇なんでしょうね。


ラルクちゃんは、もう少しだけ、トップが伸びたら、完成です。
トップの毛と、お耳の毛がつながるように仕上げたら、
今目指しているカットになるんです。


また完成したら、
アップしますね★
(春くらいには伸びてるかなぁ・・・)


ちなみに・・・

体はAラインになっています。
Aラインとは、ブーツカットとも言われていて、
足先にかけて、少しずつ太くしているカットのことです。

人のジーンズでも、ブーツカットっていうのがあって、
足長効果があると言われていますが、

トイプードルも一緒!

足長効果があるので、
人気デス。

ただし・・・
足先にかけて、毛が長く仕上がっているので、
お手入れ(ブラッシング)をしていないと、毛玉になってしまうんです。

Aラインには、
ブラッシング必須
なんです。


e0196557_1131282.jpg

こんな感じ!

すら~っとしてるでしょ??
[PR]
by ruoona | 2011-01-27 23:34 | 病院に来てくれた子

遅いですが、年始の桜島

年末年始、鹿児島にも雪が降りました。


しかも、鹿児島にしては、結構な量の雪。

パラパラとちらつく雪は、数年に1回くらい、お目見えするのですが、
しっかり積もる雪は、そうそうないことです。


今年はがっつり積もりました。


めったに降ることがない地域で、
雪が降ると、
そりゃ大変です。


これくらいの雪で?!
交通機関がストップ!?

ってこと、
よくあります。


慣れていないだけに、
車の運転も、危険!!!


年始に、スタッフみんなで、初詣に行きました。
帰りに、寒い中、城山に登って、雪が積もった桜島を見ました。

とっても天気がいい日で、
見ていて、心が洗われるようでした。


e0196557_19374965.jpg

やっぱり、桜島は偉大ですね。

ちょうど、港から、トッピーが出港したところだったようで、
桜島の下の方に写っています。
[PR]
by ruoona | 2011-01-26 21:36 | その他

夜泣き

昨日、ぺちゃおが里親さんのところに行ってしまってからというもの、
ず~っと、ぺちゃこさん、泣き続けています。

1人になったのがさみしいようで・・・


ぺちゃおは、柔軟性があって、ノー天気で、誰にでもなつっこい性格。
それに対して、
ぺちゃこは、引っ込み思案で、ビビり性。

で~んと構えているぺちゃおに、いっつも支えられていたぺちゃこ。

いなくなって、1人になったことが、
よっぽど不安なんでしょうね。


朝、ル・オーナに来ると、
「ニャーニャー」わめいていたようで・・・汗。


おかげで、
声はガラガラに・・・。


いつも以上に、
スタッフにスリスリ甘えて、
心細い様子。


昼間でさえも、
「ニャーニャー」
と落ち着かない様子。


みんなで遊んであげるのですが、
いつものような活気がない・・・


依存していただけに、さみしいんだろうな・・・と
見ている私たちも、切なくなる。

ルオーナでは、こんなだけれども、
ぺちゃおは、きっと新しいおうちでノー天気に、ワイワイ走りまわってるだろうな・・・と
想像していると。。。


里親さんからお電話が!!!


昨日帰る間もおとなしいでしたよ~
帰ってからも、夜泣きひとつせず、
のびのび暮らしてますよ~

とのこと。


想像していた通りで、
ホッとしたやら、さみしいやら。


幸せに暮らしているなら、それでいいんです。

ぺちゃこが一日も早く、独り立ちできますように・・・
[PR]
by ruoona | 2011-01-25 23:26 | うちの子

ぺちゃお 旅立ち

里親さんを見つけよう!
と言って、
年を越してしまって、

一緒にいる時間が長くなればなるほど、
情がわいて、
離れがたくなってしまっていたのですが、


今日、
「ぺちゃお」が新しい飼い主さんのおうちに行くことが決まりました。


拾ってきたときは、
本当に小さくて、

ぺちゃこと比べても、
痩せていて、風邪をひいていました。

風邪の治療をして、
ミルクから離乳食に切り替えて、

すっかり一人前になりました。



e0196557_18533795.jpg

ルオーナにきたばっかりのころ・・・


風邪をひいて、痩せていて、
とっても貧相だった上に、
顔立ちがペチャッとして、ブサかわいいって言われていたっけ?(笑)


e0196557_18564533.jpg

こ~んな感じで
手のひらにおさまるくらい、小さかったよね。


あの状態では、きっと生きられなかっただろうな・・・
と思うくらい、
小さい体で、病気を負っていました。


e0196557_18583329.jpg

風邪もおさまり、結膜炎もおさまって、
少し見れる顔になったものの、

ぺちゃこと比べると、
顔のつくりが、だいぶ、ぺちゃんこ。。。(笑)

そのブサイクさが、かわいいんだな。

e0196557_1901728.jpg

鹿児島弁で言う、「おかしもぜ」・・・(笑)


そして・・・


これが、最近の様子。
e0196557_1915913.jpg

ブサかわいさも、男らしさがプラスされて、
なかなかいい感じに?!(笑)


毎日見ているから、
大人になったな~って実感がなかったのですが、


こうやって写真を振り返ってみると、
ホントにホントに大きくなったなと思います。


ぺちゃこに比べて、ドンくさいけど、
愛嬌はバッチリ!

どっしり構えていて、
何事にも動じない子。


だから、きっと里親さんのところにいっても、
夜泣きをすることはないでしょう。

ぺちゃこを探すことも、
わたしたちを探すことも、
きっとないと思います。


安心!と思う反面、
今までの思い出を忘れてしまうのかな?とさみしさも。


巣立っていく姿を見送りながら、
涙してしまうルオーナスタッフでした。。。


でも、わたしたちが望むことはひとつ。

とにかく、幸せで暮らしてほしい。
それだけです。


せっかくもらった命、
めいっぱい、楽しく、幸せに生きてほしい。


ぺちゃおのことは、
み~んな忘れないからね!!!
[PR]
by ruoona | 2011-01-24 23:43 | うちの子

視線の先は・・・

e0196557_1943249.jpg


ぺちゃこちゃん、
一生懸命、何かを見つめています・・・


一体、視線の先には、
何があるんでしょうか???


実は・・・
e0196557_1962828.jpg

定規でしたっ!!!


さぃちゃんが、
定規をゆらゆらしていたら、

それを狙っていたのであります。


なんとかして、キャッチしたい!
と、必死!!!


写真のように、
近くにある、イスの上に乗って、
取ろうとするものの、
届かないっ!!!


ちょい!
ちょいちょい!
e0196557_1975065.jpg

一生懸命、猫パンチ。

でも、届かないのです・・・泣。


ちょっと背伸びをして、
猫パンチをしてみるも、無理。


最終的に、
この後、ジャンプをしながらキャッチを試みたのですが、

それも、失敗に終わりました・・・泣。


ぺちゃこちゃん、

もう少し、大人になったら、取れるようになるかもねっ★
[PR]
by ruoona | 2011-01-23 22:04 | うちの子

ニキビダニとは?!

ニキビダニって?!

答えは、こ~んなやつ。
e0196557_11432034.jpg

わかりますか???
このひとつひとつに、足があるのが・・・
(気持ち悪いですよねぇ。。。わたしは、このダニが一番苦手です。)

これがニキビダニです。



「ニキビと関係あるの?!」
と思う人、多いのでは??


ニキビダニとは、ダニの仲間で、皮膚の毛根のところに寄生(住んでいる)ダニです。

別名があって、
「アカラス」とか、
「毛包虫(もうほうちゅう)」とか、
言われることもあります。


ダニって、
「人にうつらないの!?」
と思いますよね?

実は、人には、普通にいるダニなんですって。
皮脂を食べているとか・・・


このダニ、
毛根(皮膚でも奥の方)に住んでいるので、
皮膚の検査をしても、
見つからないことも多いんです。


なので、皮膚病がひどい!という子には、
いろんな場所から、何度も皮膚の一部を採取して、
検査をさせてもらっています。


このときは、
きっとダニはいる!
という気で、
スタッフが探偵になったつもりで?!
隅から隅までチェックするんです。


だから、
見つけたときには、
「よく犯人を見つけてくれた。いい仕事をした!」
ってくらい、
喜んでいます。



さて。。。

わんちゃんでは、
どうして問題が起こるのでしょう???


わんちゃんたちの場合は、
お母さんからもらって生まれてくるケースも多いようです。
それ以外には、
このダニを持っている、わんちゃんたちとの濃密な接触でうつることもあるとか・・・


このダニをもって生まれても、
症状を示さない子も多いんです。

ですが、

抵抗力が落ちているとき、
例えば、
免疫力があまりない子犬のとき、
年をとってきて、免疫力が落ちてきているとき
何か病気にかかって、体力が落ちているとき
などに、
症状を現すことがあるんです。


ダニが異常繁殖して、毛根にダメージを与えることで、脱毛が起きます。
はじめは、顔や手足の先の毛が薄くなることが多いのです。

これは、先日来たわんちゃんのおでこ。
e0196557_11492048.jpg

目の上からおでこにかけて、
毛が薄くなっているのがわかりますか???


この脱毛、、ひどくなると、もっと広い範囲で起きてきて、
かゆみをおこします。

そのかゆさから、ひっかいたり、かんだりして、傷を伴うことも。。。
傷からバイキンが入って、今度は化膿することもあるんです。


さて、
どうやってやっつけるか?なのですが、


狭い範囲だったら、塗り薬もあります。
だいたいの子たちは、飲み薬を使って、ダニをやっつけていきます。

ダニをやっつける特殊なシャンプーもあるのですが、
結構匂いがきつかったり、
本人にもストレスを加えることもあるので、
最近では、あまりしていません。


治療をしていけば、よくなる病気なので、
広い範囲で脱毛が起きたり、かゆみが起きる前に
やっつけたいですね。


ちなみに・・・
抜けてしまった部分も、
治療後は、ちゃ~んと毛が生えてきますよ!


この病気は、
皮膚病の子で、意外と見落とされていることもあるので、
皮膚病がなかなか治らない・・・
という子は、
ぜひチェックしてもらうと同時に、
見つからなくても、念のため、治療をしてもらうのをおススメします。
[PR]
by ruoona | 2011-01-22 22:31 | 病気のこと



ル・オーナの毎日の出来事を・・・
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新の記事
猫弁
at 2012-04-24 22:48
狂犬病予防の集合注射
at 2012-04-22 22:18
カニンヘン集合(笑)
at 2012-04-21 22:39
にゃんちゃん☆
at 2012-04-20 23:22
はじめてのお泊り
at 2012-04-15 22:43
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧