人気ブログランキング |

ル・オーナの毎日

2010年 02月 19日 ( 1 )

ヘルニア

ヘルニアと聞くと、
だいたいの方が、
「椎間板ヘルニア」
をイメージするでしょう。

ヘルニアとは、
簡単にいうと・・・

本当にあるべき場所から、飛び出してはみ出した状態のものです。


でべそも、
ヘルニアのひとつなんですよ?


へその緒の臍(さい)を使って、
臍ヘルニアといいます。


今回は、
椎間板ヘルニアのお話。


うちには、5頭のダックスチームがいます。

そのうちの一人、
とってもジャンプが好きな子が・・・
(実家の子なのですが)

そういう子に限って、
椎間板ヘルニア持ちだったりします。


今までも、
3回ほど、軽い症状で済みましたが、
痛がったり、歩きにくそうにしたり・・・
ということがあったそうで。


そして・・・
つい最近も、
再発したのです(汗)


今回は、
全く後ろ足が使えなくなり、
座り込んだまま。

歩いたとしても、
後ろの足はプラプラで、
ひきずった状態。


内科的治療で様子を見ることになり、
何とか症状が回復し、
手術をすることなく、
落ち着きましたが・・・

油断は禁物です。


本人が、
自覚して、
ジャンプしなくなってくれたら、
少しはいいんでしょうけどね(泣)



名古屋で、何度か行われている、リハビリのセミナー。


椎間板ヘルニアの子に、
わんちゃん用のコルセットをすることで、
腰のねじれやフレをカバーでき、
リハビリの一つとして活用できる
というお話があったのですが、

うちの子にも、
コルセットを用意してあげました。


予防的にも、コルセットが有効という話もあり、

内科的治療と一緒に、
コルセットを活用することになったのです。


コルセットも、
白くて、病人的なものじゃ~ないんですよ。


おしゃれな、迷彩柄や、ストライプ柄なんかもあるんですよ?


コルセットに関しては、
特注になっていて、
その子その子の体系に合わせて、
作ってくださるんです。


その代り、
そのもととなるサイズを
細かく採寸する作業が必要にはなるのですが。


さぁ~て

コルセットを装着した、うちの子を・・・
e0196557_22182760.jpg

レッドの子なので、
グリーン系の迷彩柄にしてあげました。


上から見ると
こんな感じ。
e0196557_22195194.jpg

マジックテープで、きっちり微調整できるようになっています。


ヘルニアの子は、
腰が曲がってしまっている子が多いのですが、

これをつけていると、
姿勢がピンとなっています。


コルセットをつけて、
だいぶ経ちますが、

内科的治療のおかげか、コルセットのおかげか、
今のところ、順調です。
by ruoona | 2010-02-19 22:03 | うちの子



ル・オーナの毎日の出来事を・・・
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新の記事
猫弁
at 2012-04-24 22:48
狂犬病予防の集合注射
at 2012-04-22 22:18
カニンヘン集合(笑)
at 2012-04-21 22:39
にゃんちゃん☆
at 2012-04-20 23:22
はじめてのお泊り
at 2012-04-15 22:43
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧