人気ブログランキング |

ル・オーナの毎日

2010年 02月 14日 ( 1 )

ドライアイ

人でも、ドライアイってありますよね?


わんちゃんたちにも、ドライアイがあります。


えぇ~っ?!
犬にもあるの?
って思いますよね?


あるんですよ。



症状としては、

目ヤニが多いとか、
目ヤニが固まって目が開けないとか、
ドロッとしたものが目の表面についているとか・・・


中には、

目が充血しているとか、
目を痛がっているとか・・・



ドライアイになる理由は


涙の量が減ることにあるんです。



なぜ、涙が減ったら、いろんな症状が起きるのか。。。


それは、涙は、目を開けたり閉じたりするときに、
まぶたを動かす、潤滑油だからです。


潤滑油となる涙が減ると、

滑りが悪くなるので、

摩擦により、
感染が起きやすくなったり、
角膜に傷ができやすくなったり
するのです。


感染が進むと、

目ヤニは増えますし、
結膜炎も起こし、
充血もひどくなります。


そして、
角膜に傷ができてしまうと、
痛みを伴ったり、
にごりなどを起こすことも・・・



涙が正常に出ているかどうか、
どうやってわかるんでしょうか???



検査方法があるんですよ?


試験紙をまぶたの間に挟み、
1分間おくだけ。


正常であれば、
その試験紙が涙でぬれるというわけ。


だいたい正常であれば、
試験紙の1.5センチから2センチくらいはぬれるんです。


もしも・・・

ドライアイなら・・・


試験紙の0.5センチにもみたない感じです。



ちなみにコチラ、
先日検査した子のものです。

     ↓

e0196557_22294462.jpg


黄色の矢印部分が、スタートライン。

向って左側は、
ぬれている部分が上のほう(赤い矢印部分)まであるのがわかりますか?


それに対して、向って右は、
ぬれている部分が、ほんのちょっとだけですよね???


この子の場合、
向って右側の目が、ドライアイなんです。



ドライアイってことがわかったら、
どうするんでしょ???


涙の分泌を刺激する効果がある、目薬があるんです!


ちょっと高いお薬ですが、

1日に1~2回さしてあげることで、
涙の量を正常に近づけることができ、

ドライアイの症状を改善させることにつながるってわけ。



目ヤニがたくさん出る!ということは
何か異常がある!ということ。


もしも、
おうちのわんちゃん・ねこちゃんが
たくさん目ヤニが出る!とか、
目ヤニで目があかないくらい!とか
ってことであれば、

ぜひ、病院で診てもらってくださいね。
by ruoona | 2010-02-14 22:12 | 病気のこと



ル・オーナの毎日の出来事を・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新の記事
猫弁
at 2012-04-24 22:48
狂犬病予防の集合注射
at 2012-04-22 22:18
カニンヘン集合(笑)
at 2012-04-21 22:39
にゃんちゃん☆
at 2012-04-20 23:22
はじめてのお泊り
at 2012-04-15 22:43
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧